ネットなライフ

ネット通販商品の口コミ、ネットの時短プチテクなどを紹介しています。

タブレット

【はじめてのタブレット】タブレットって通信費は必要?

2017/09/21

 
tabletpc


はじめてのタブレット。


通信費はかかるの?
月額料金ってどのくらい?




まずはそんなことから???のタブレット初心者ですが、機種選びからインターネット接続などなど、初心者ならではの目線でレポしていきたいと思います。


プロバイダ契約にはからくりがある



通信費については、結果から言うと、無線環境がない我が家で、
通信料¥0、中継器や工事なども一切不要でネット接続ができました!




店頭でもネット通販でも、同時購入で機種代を割引で¥1にするとか新たなプロバイダ契約を
おすすめされることが多いのでその方がお得かと思いがちですがそれには実はカラクリが・・・

 



スマホでもケータイでもPCでもインターネットに接続するには通信料がかかりますよね。


うちのパソコンは有線接続なので、これが無線LANとかなら何も気にすることなくノートPCだったりタブレットも自宅内で使えるってことはわかるんですが、有線環境のままの場合、
また新たにインターネットプロバイダーの契約が必要?ってことが疑問でした。

 

契約しているケーブルテレビでは、無線にするのには工事が必要だし(面倒そうだし、料金も発生する)、できればこのままの状況でネットに接続できて格安で済ませたい!



そこのところが知りたかったのですが、ヤマダやコジマなどの大型電器店では
フレッツ光やYahoo! BB などの契約を勧められることがほとんどです。

 

同時契約は長期的で考えるとお得とは限らない



同時に契約することで、タブレットが大幅に割引にはなるけど、プロバイダ契約は年数に縛りがあるし、プロバイダ料もひっくるめてタブレット代と考えると機器代を超えてけっこうな額に実はなるんです。


Jcomでもやってる「タブレット無料キャンペーン」なんかも同様ですね。


要は、端末代や機種代をまるごと割引してでも、毎月毎月発生する通信契約を獲得することで通信会社にとっては利益がでるってことです。



それでも、これから買うタブレットがネット回線契約が初めてで、メインとして使うというケースならこういった割引キャンペーンをうまく利用するとお得だと思います。
 

ただ、必要ないものを契約したりしないように最低限の知識は持っておきたいです。


 

工事なしで無線環境にすることは可能

 
これが一番知りたかったことで、あまり普通には案内されていないこと。



あくまで自宅で使う場合です。出先で使う場合は、スマホのデザリング機能を使うか、モバイルwifi等の契約が必要になります。



最安値でおすすめのモバイルルーターはこちら




デザリングは、通信速度的には遅いかもしれませんが、
使用スタイルによってはありかもしれません。


どちらにしても、何も知らないよりは選択肢として知っておいて損はないです。



自宅を無線環境にしたい場合は、このような無線LAN親機を用意すれば、初回のみの出費で済みます。





 

完全に無料で無線環境にした方法

 

auの「 HOME SPOT CUBE 」というのを無料でレンタルしてつないでみました。

au HOME SPOT CUBE


正確には、家族がiphoneを購入した際にレンタルして持ち帰っていたのが以前からあったんですけど、その時は接続方法もよくわからなかったし、このような無線環境が作れるものとは思ってなかったので放置していました。

 

今回なんとなくその存在を思い出して、半身半疑でつないでみたところ、有線でつないでいたデスクトップPCも新しく購入したタブレットもはれてネット接続が可能になりました。

 
やったー!!
 

homespotcube
 


電波強度も問題ナシです。
 


接続についてわからないことがあっても、
auのサポートに電話したらバッチリ解決しました!



無線LAN親機を購入する予定だったので、嬉しい誤算で完全無料で済みました。



auの「 HOME SPOT CUBE 」は、契約プランによって完全無料で借りられるので、契約しているならauショップで聞いてみることをおすすめします。

無料提供は終了しています。








style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7525460158368055"
data-ad-slot="5393533087"
data-ad-format="rectangle">

 

楽天市場


amazon



-タブレット
-,